AMS-119 ギラ・ドーガ改(シド・アンバー機)

【参考公式画像】

AMS-119 ギラ・ドーガ改(シド・アンバー機)

※公式線画の塗絵の場合図中注釈あり

引用:機動戦士ガンダムF90

©創通・サンライズ

世界:機動戦士ガンダム(宇宙世紀)シリーズ

初登場作品:機動戦士ガンダムF90

機体名:ギラ・ドーガ改(シド・アンバー機)

形式番号:AMS-119

所属:

サナリィ

パイロット・搭乗員:

シド・アンバー

登場作品一覧

コミック 機動戦士ガンダムF90

開発系譜

●開発元



●機体

AMS-119 ギラ・ドーガ改(シド・アンバー機)
AMS-119 ギラ・ドーガ改(シド・アンバー機)

設定/機体再現についてのメモ

「機動戦士ガンダムF90」劇中に登場する「AMS-119 ギラ・ドーガ」の改造機。
ギラドーガをベースにしているものの、各部に「RGM-89 ジェガン」のパーツや連邦軍の仕様が見られるためほぼ別機体になっています。
主な変更点としては、肩部/バックパックがジェガンの物に近い形状に変更。
頭部にはモノアイの他メインカメラが追加、胸部には放熱機関を追加、腰部には連邦軍のVマークを追加、脚部に関してもジェガンのデザインをしながら一部ギラドーガに似た構造になってます。

公式画像は全て著作権元(※バンダイ等)の著作物です。引用/転載の基準については著作権元に準じます。
当サイトは商品の紹介の為に画像は引用させてもらっていますのであしからず。
画像等に直接著作表記のない公式画像については画像下に著作表記を記載します。




質問や意見、サイトに対する要望等あったら書き込んでください。

« »