MS図鑑 ジム

MS図鑑 ジム

双葉社より発刊された「MS図鑑 ジム」について解説。
本書の内容としては宇宙世紀を基本としたジムに関連するMSの解説集と言ったところ。
試作機と量産機の違いや、ジムの活躍場面集、機体の公式画像と解説、サイズと重さのデータを小さく一覧にしたものが主。
その中の一部の機体をピックアップしてより詳しく解説。
その画像は描き下ろしかどうかは不明だけどオリジナル画像の様子。
最後の白黒印刷部分に小田雅弘氏さんや仲 盛文さん、玄馬宣彦さんのインタビューが収録されてる形。

読んだ感想としては案外よくあるMOOK本という感じ。
文字数も多いわけじゃないから流し読みもしやすいかな。
公式画像はだいたい既存のものだけど、一部あまり他には載ってないタイプのものも数枚。
GMという機体と歴史について調べたかったら案外役に立つかも。
一部には登場した場面の解説と作品名が書いてあるからわかりやすいし。
おそらく売れれば今後続刊を出す予定のタイトルだし、ジムが好きって人は持っておいても損はなさそう。
資料集としてほしいと思う人は詳細な機体設定画とかはないから物足りなく感じるかな。
あくまでジムシリーズの入門書って感じ。

発売日:2018/04/17

amazonリンク

関連作品




質問や意見、サイトに対する要望等あったら書き込んでください。