HGUC ギラ・ドーガ(フルフロンタル専用機) Twitter 素組 まとめ

今回はフルフロンタル専用として設計されたギラドーガの素組です(--b
登場は・・・ゲームだったかな?(--;
詳細はあまり知らないんですがガンダムUCのMSVに当たる機体ですね。
プレミアムバンダイ限定で少しの期間のみ売っていたキットです。
再販は・・・UC関連が発売されない限り無いだろうなぁ(--;

HGUC ギラ・ドーガ(フルフロンタル専用機) パッケージ

全体的には結構ピンクの色合いが強いので、シャアカラーに似たキットですね。
ギラドーガ自体MSの原点回帰をコンセプトにした機体ですし、シャア専用ギラドーガと思ってもに合うかもしれないです(-m-。

HGUC ギラ・ドーガ(フルフロンタル専用機) 腰部 HGUC ギラ・ドーガ(フルフロンタル専用機) 下半身

出来としてはさすがの逆シャアキットがベースの機体。
結構良い出来で特に悪いところはありません。
大型機故の組みやすさもあるのでいいキットですね(--b
一般機とフロンタル機の本体の違いとしては、シールドの装備有無ぐらいです。

HGUC ギラ・ドーガ(フルフロンタル専用機) 胸部 HGUC ギラ・ドーガ(フルフロンタル専用機) 本体

これでフルフロンタル専用ギラドーガ完成。
武器が一部ギラズールと同じ物にパーツを追加したようなデザインになってます。
恐らく乗っていた時期が古い設定なのか、あえて新型量産機のギラズールではないところがいいですね。
フロンタル機らしく防御をあまり考えていない設計なのも印象的。

HGUC ギラ・ドーガ(フルフロンタル専用機) 正面 HGUC ギラ・ドーガ(フルフロンタル専用機) 背面
HGUC ギラ・ドーガ(フルフロンタル専用機)

一応ラストに、たまたま出していたクロスボーンとの比較。
おおよそ、X2は腰ぐらいの大きさです(--;
これ見ただけでも20m級であるギラドーガの大きさが解りますね。

HGUC ギラ・ドーガ(フルフロンタル専用機) クロスボーン 比較


詳細データ

キットで使用した道具や工具

ハサミニッパーピンセット爪楊枝

その他詳細情報はガンプラ図鑑に記載

【HGUC 1/144 AMS-119 ギラ・ドーガ(フル・フロンタル専用機) [GEARA DOGA(FULL FRONTAL USE)]】のガンプラ図鑑はこちら

HGUC ギラ・ドーガ(フル・フロンタル専用機)

発売日:2012年07月21日

定価: 2,000円 (税抜)

amazonリンク





何か知りたいことがあれば気軽に質問して下さい(--b
組んで欲しいガンプラがあれば優先して作るのでリクエスト募集中です。
※コメントは承認制のため承認されるまで何も表示されません。


コメントを残す