HGBF デュナメスアームアームズ 素組 Twitter まとめ

ガンプラの定価や発売日などの情報はガンプラ図鑑に記載。

【HGBF 1/144 ガンダムデュナメス アームアームズ】のガンプラ図鑑はこちら

今日はデュナメスアームアームズのまとめをしていきます(--b
デュナメスアームアームズといえば、かなり前、発売前に自前の再現版デュナメスAAを作ったのが懐かしいですね。
最後に見比べてみようと思います(--b

ちなみに自作デュナメスAAの記事は以下から。
デュナメスアームアームズを再現してみた(--b

HGBF デュナメスアームアームズ パッケージ

デュナメスとの違いである新規ランナーは1枚のみ。
専用のジョイントがひとつついてるだけです(--。
あとは、2013年のガンプラ購入得点であるカスタマイズパーツが一式ついてきます。

HGBF デュナメスアームアームズ 新規ランナー HGBF デュナメスアームアームズ カスタムパーツ

本体の形状は通常版のデュナメスと完全に同じで色が違うだけです。
ランナーも一緒なので灰色のデュナメスを組むことも出来ますね(--b

HGBF デュナメスアームアームズ 下半身 HGBF デュナメスアームアームズ 胸部

通常GNブースターが設置されるリア部分に、ブースターの代りに専用ジョイントを挟み込む形で取り付けます。
後の新規としては、両肩のシールド取付部分に追加で専用のジョイントがついています。

HGBF デュナメスアームアームズ 本体 HGBF デュナメスアームアームズ 専用ジョイント

本体が組み終われば後はひたすら武器の組み上げ。
全部接続すると正直自立するにはきつい感じのフォルムになるのでこれがBFと言うと違和感しか感じないですね(--;
こんなのガンプラバトルに出たら的になる気がしてならない。
たぶん無理矢理こういうコンセプトにしてくれって依頼があったんだろうなぁ(--;

HGBF デュナメスアームアームズ 正面 HGBF デュナメスアームアームズ 背面

そして最後に。 公式のデュナメスアームアームズと自作のデュナメスアームアームズの比較(--b
結構似た感じに作れてるとは思うな(-m-。
後ろの感じが少し違うのが解りやすい。さすが公式の専用ジョイントだな。

公式 デュナメスアームアームズ 正面比較 自作 デュナメスアームアームズ 正面比較
公式 デュナメスアームアームズ 背面比較 自作 デュナメスアームアームズ 背面比較

しかし、かなり期間が空いてしまったがようやくデュナメスアームアームズを比べる記事が書けた(-m-。
期間にして2ヶ月近く空いてた気がする。
次はクロスボーンX1マント付がプレバンで発売するしそれを比べる記事を書かないとな(--。



詳細データ

その他詳細情報はガンプラ図鑑に記載

【HGBF 1/144 ガンダムデュナメス アームアームズ】のガンプラ図鑑はこちら

ガンダムデュナメス アームアームズ

発売日:2014年12月26日

定価: 2,000円 (税抜)

amazonリンク





何か知りたいことがあれば気軽に質問して下さい(--b
組んで欲しいガンプラがあれば優先して作るのでリクエスト募集中です。
※コメントは承認制のため承認されるまで何も表示されません。


コメントを残す