HGBF カミキバーニングガンダム Twitter 素組 まとめ

ガンプラのランナーや武装一覧などの情報はガンプラ図鑑に記載。

【HGBF 1/144 カミキバーニングガンダム [KAMIKI BURNING GUNDAM]】のガンプラ図鑑はこちら

HGBF 1/144 カミキバーニングガンダム [KAMIKI BURNING GUNDAM]  09月12日 発売! 定価:1,800円

今回は、9月の新作カミキバーニングガンダムの素組のまとめです(--b
アニメでの活躍もあったのでそれほど心配していませんでした、いよいよキットが発売しましたね。
これでラスト!と飾って欲しかった気もしますが、のこりすーぱーふみなもキット化されるのでそれが恐らくBFTラストの機体になりそうですね。

HGBF カミキバーニングガンダム パッケージ

さて、組み上げていくと解りますが基本的にほぼ新規パーツで構成されていて、関節パーツのみビルドバーニングやトライバーニングと同じフレームを使っているという感じのキットです。
あとで画像も上げますが、設定画とのプロポーションの違いが半端ないキットなのでかなりかっこよく成形されています。
ここまで変えるかと言うほどプロポーションが見直されているのでかなりの良キットに成り上がってますね。

HGBF カミキバーニングガンダム 腰部 HGBF カミキバーニングガンダム 下半身

胸部が出来上がると、少し腰部が大きい印象がありますが腕を取り付けるとちゃんとバランスが取れています。
色分けもほぼ設定画道理に出来上がっていて、シールもかなり少なくなっています。
シール箇所は肩の神の字と黒いライン(貼り忘れてますが)、あとは足の甲にある黒いラインの3箇所のみ。
神の字が1枚余ったけど貼り忘れか?それとも余りか?と考えつつ置いてあります(-m-。
折れこの辺りが曖昧で結構シール貼り忘れたりすることがあるんですよねw

HGBF カミキバーニングガンダム 胸部 HGBF カミキバーニングガンダム 本体

そして、唯一の武器である刀を付けて完成(--b
刀は4パーツ構成になっている簡単な構造で、鞘の部分が2分割と口の部分の黄色い留めパーツ。
刀部分は1パーツ構成の単色成形になってます。
刀のバランスはかなり良い方で、RGアストレイの刀の時のようにつば部分がでかすぎると言うこともないナイスなプロポーションです(--b
可動範囲は言わずもがな、ビルドやトライの関節を使っているのでほぼそれに準じています。
刀が後にある分、腕が後に振りにくい構造にはなってますが。

HGBF カミキバーニングガンダム 正面 HGBF カミキバーニングガンダム 背面
HGBF カミキバーニングガンダム

武器はさっきもいった通り、刀ひとつのみ。
遠距離はある意味技でカバーしてるし強化案としては妥当(-m-;
刀の設定としては珍しい直刀タイプになってます。
そして、一応設定画も。
Twitterでもいいましたが、さすがにここまでデザインのプロポーション変えてしまうとなんかどうなんだろうと思ってしまいますよね(--;
コンセプトデザインを出してもらっておきながらダサイからここまで変えているわけですし、何か逆に失礼なレベル。

HGBF カミキバーニングガンダム 刀 HGBF カミキバーニングガンダム 設定画

最後に、バーニングエフェクト。 基本的にはビルドとトライに付いてきた共通エフェクト部分と、カミキ専用のバーニングエフェクトが付いています。
カミキ専用の物はゴッドガンダムに見られるエフェクトなのでもしかしたら流用できるのかも?
その当りゴッドガンダム持ってないので又組んだら見てみます。

HGBF カミキバーニングガンダム バーニングエフェクト


詳細データ

キットで使用した道具や工具

ハサミニッパーピンセット爪楊枝

その他詳細情報はガンプラ図鑑に記載

【HGBF 1/144 カミキバーニングガンダム [KAMIKI BURNING GUNDAM]】のガンプラ図鑑はこちら

HGBF カミキバーニングガンダム

発売日:2015年09月12日

定価: 1,800円 (税抜)

amazonリンク

あみあみ

でじたみん





何か知りたいことがあれば気軽に質問して下さい(--b
組んで欲しいガンプラがあれば優先して作るのでリクエスト募集中です。
※コメントは承認制のため承認されるまで何も表示されません。


コメントを残す