HG G-セルフ宇宙用パック装備 素組 Twitter まとめ

ガンプラの定価や発売日などの情報はガンプラ図鑑に記載。

【HG 1/144 G-セルフ用オプションパーツ(宇宙用パック)】のガンプラ図鑑はこちら

今回はG-セルフ宇宙用パックのまとめ(--b
恐らくHGとしては初めてのオプションパーツのみの公式販売で今後の売上次第で他のシリーズのオプションパーツとかも販売されるかも?(-m-。

G-セルフ宇宙用パック パッケージ

内容物はこんな感じで、パーツ少なめでベースを付けた感じ。
値段的に見ればちょっと少なく感じるけど、EXとかと比べれば全然安いから商品バリエーション展開の1つの選択肢としてどんどん増えて欲しいな(-q-。
あと、気になったのはポリキャップが完全新規の物が作られてる所。
半分くらい使わない物があるから恐らく、後で発売するバックパックに使う物も一緒に設計したんでしょうね。

G-セルフ宇宙用パック ランナー G-セルフ宇宙用パック ポリキャップ

構造自体はランナー2枚ぐらいのものなのでサクサク組み上がります(--b
ちょっとクリアパーツがはまりにくいというか、ちゃんとはめないとすぐ落ちてしまうので注意。
G-セルフ本体に取り付けるとかなり重心が変わるから普通に立たせるだけでもなかなか大変(--;
ベースを使うと簡単ですね。

G-セルフ宇宙用パック 本体 G-セルフ宇宙用パック 装備

せっかくなので、大気圏用と宇宙用をそれぞれ装備して、コアファイターと一緒に並べてみました(--b
今回気になったのは、ライフルとシールドの組み合わせ。
大気圏用のキットではG-セルフ専用のライフルと汎用シールド、宇宙用ではG-セルフ専用シールドと汎用ライフルの組み合わせで微妙に逆になってる(--;
両方揃えないと正式装備と汎用装備を揃えられないってのがなんか微妙な気がする。
まぁ両方とも買った方が圧倒的に見栄えはするが(--;

G-セルフ大気圏用パック コアファイター G-セルフ宇宙用パック コアファイター

最後に、コアファイターとバックパックのドッキング状態。
コアファイターはちょっと変わった形をしてて、丸穴ジョイントとかではなく四角の部分に噛ませるだけの簡単仕様。
取れやすい訳じゃないけどなんかちょっと新しいジョイントです(--。
ちなみに、大気圏用パックにも付けられます。

G-セルフ宇宙用パック コアファイタードッキング


詳細データ

その他詳細情報はガンプラ図鑑に記載

【HG 1/144 G-セルフ用オプションパーツ(宇宙用パック)】のガンプラ図鑑はこちら

HG G-セルフ用オプションパーツ(宇宙用パック)

発売日:2014年12月13日

定価: 1,200円 (税抜)

1/144マニア模型店

amazonリンク

あみあみ





何か知りたいことがあれば気軽に質問して下さい(--b
組んで欲しいガンプラがあれば優先して作るのでリクエスト募集中です。
※コメントは承認制のため承認されるまで何も表示されません。


コメントを残す