HG 百万式(メガシキ) 素組 Twitter まとめ

ガンプラのランナーや武装一覧などの情報はガンプラ図鑑に記載。

【HGBF 1/144 百万式(メガシキ)】のガンプラ図鑑はこちら

HGBF 1/144 百万式(メガシキ)  12月20日 発売! 定価:1,800円

今日はBFTでライバル機として登場した百万式(メガシキ)のまとめです(--b
ちょっと詳しく見たいと言う話があったので普通のTweetより多めに流しました。
百式系の改造機として登場しましたが、百式のパーツはなくベースはデルダガンダムです。

HG 百万式(メガシキ) パッケージ

デルダガンダムを作ったことがないのであれですが、デルダより全然百式に近いパーツが多いです。
一部パーツを使わなければ百式に限りなく似せて作ることも可能(--b

HG 百万式(メガシキ) 腰部 HG 百万式(メガシキ) 脚部
HG 百万式(メガシキ) 下半身

コレはランナー見る限りデルダガンダムにもあったんでしょうが、足首の所に変な穴があります(--。
なんのために使うかは不明だけど両足にあります。装甲がないから付けることもできるのかな?
あと、腰のフロントアーマー部分にも変に空いてしまう部分があります。
コレもデザイン上の仕様なのか解らないけど、性格的になんか気になる(--;

HG 百万式(メガシキ) 足首 HG 百万式(メガシキ) 腰の穴

胸部はデルダとは違って完全オリジナル。
百式に近い感じのデザインに落ち着いてます。
碗部も簡単構造に変更されてますね(--b

HG 百万式(メガシキ) 胸部 HG 百万式(メガシキ) 碗部
HG 百万式(メガシキ) 上半身

バックパックを付けないと経常的にデルダと言うより百式になっていて、HGUC百式とは違ってかなりスレンダーな感じです(--b
関節部分とかもほぼ最新に近いので組みやすいし動かしやすい良キットとなってますね。
ただ、バックパックのメガライドランチャーが重すぎて自立がなかなか難しいのでかなり前のめりな感じになるので注意。

HG 百万式(メガシキ) 正面 HG 百万式(メガシキ) 背面

かなり動かしやすいのでパッケージポーズもしっかり出来ます(--b
飾るときに見栄えしやすいからこういうキットは素組でも買う価値有り。

HG 百万式(メガシキ)

あと個人的に現在、この百万式ベースに百式を始めての改造中でいろいろ試行錯誤しています。
特にたいそうな改造はしていないですが、メッキ使用にする予定で表面処理がめんどくさく、まだ完成には時間が掛りそうです(--;



詳細データ

その他詳細情報はガンプラ図鑑に記載

【HGBF 1/144 百万式(メガシキ)】のガンプラ図鑑はこちら

HGBF 百万式(メガシキ)

発売日:2014年12月20日

定価: 1,800円 (税抜)

amazonリンク

あみあみ





何か知りたいことがあれば気軽に質問して下さい(--b
組んで欲しいガンプラがあれば優先して作るのでリクエスト募集中です。
※コメントは承認制のため承認されるまで何も表示されません。


コメントを残す