機動戦士ガンダムUC episode EX2 獅子の帰還

機動戦士ガンダムUC episode EX2 獅子の帰還

MS資料としての解説

機動戦士ガンダムUCのラプラス宣言後~機動戦士ガンダムNTまでの間の話。
全体的にMSを描き慣れていない感が強く、戦闘シーン他MSの描写はどの機体なのか微妙に判別しにくい所あり。
アレンジなのか、違う機体なのか、間違ってるのかもわからず、いまいち要領を得ないので各読者の判断に委ねたいところ。
巻末設定画等は掲載なし。

◆気がついた各内容について記載。
・全体的に色の描写や設定画はないものの戦艦のゼネラル・レビルの描写があるのでレビル艦隊と推測して一部はレビル仕様機を関連付け。
・ジオン共和国のMS描写部分で、ハイザック・カスタムと記載があるものの左肩のアーマーがハイザック。アレンジなのか間違ったのか不明。一応当サイトでは公式設定画のある小説版ハイザック・カスタム共和国仕様機を関連付け。
・5章あたりにて正体不明のMAが登場。作者ツイッターにてビグ・ルフと判明。[参考リンク]アレンジがかなり濃いのでビグロ含め同型機かすら判別不可能。特徴である宇宙船とMAの合体という部分のみ一致。
・最終章にて腕部がオリジナル仕様になったガンダムMk-IIが登場。サプレッサー同様に腕部取替式との発言があるものの、取替方式等一切不明。腕部はシルヴァ・バレトだが肩部がオリジナルのようで該当する機体に思い当たるところなし。情報求む。

シリーズ:機動戦士ガンダム(宇宙世紀)シリーズ

発売日:2020/07/21

著作者:玉越 博幸

出版社:角川書店

amazonリンク

Kindleリンク




質問や意見、サイトに対する要望等あったら書き込んでください。