RG アストレアFタイプ 素組 Twitterまとめ

ガンプラの定価や発売日などの情報はガンプラ図鑑に記載。

【RG 1/144 ガンダムアストレア タイプ-F】のガンプラ図鑑はこちら

今回もTwitterの話題を切っ掛けにRGアストレアFタイプを素組しました(--b
RGはかなり久しぶりで、前作ったのは恐らく1年以上?前のこと。
丁度、本格的にガンプラ始めようかと思ってた頃試しにRGガンダムを作ったのが最初でした。
市販されてるRGエクシア組む前に、限定版のアストレアFを組むのはどうかと思ったんですが、まぁ新鮮でよかったです(-m-;

RG アストレアFタイプ パッケージ

ちょいちょい組んでて思いますが、なかなかRGも進化してる感じがしますね。
RGガンダムに比べて組みやすくなってるような気がする(--。
慣れてきただけかもだけど。

RG アストレアFタイプ 脚部 RG アストレアFタイプ 胴体

腕の取付部分がかなり特殊な構造で、なかなか参考になる形でした(--。
HGザクも似たような構造でしたね。
後日、あまりパーツを処理したんですがものすごいあまりパーツが多かった。
たぶんですが、エクシア用のパーツが丸々残ってるんでしょうね。

RG アストレアFタイプ 碗部 RG アストレアFタイプ 余りパーツ

ここまでで本体だけ完成(--b
プロポーションはなかなかの物で、さすがのRG。
やっぱり1/144サイズでも素組完成品を望むのなら断然RGだよな。

RG アストレアFタイプ 正面 RG アストレアFタイプ 背面

あとは、武装系を組み上げて完成。
何気に武器の数が多いから、作るのに時間が掛かるかかる(--;
武装は軽装備状態のエクシアに近い物とフルウェポン状態の2種類が再現出来ます。
一応、エクシアのGNシールドも付いてきますが、やっぱり付けるなら短いタイプのGNシールドですよね(--b

RG アストレアFタイプ 軽装備 RG アストレアFタイプ フル装備

最後に、前回作ったリバウと並べて1枚(--b
共に赤、共にエースの乗る機体としてやっぱり赤こそエースのイメージですね。

RG アストレアFタイプ と HG リバウ

久しぶりのRGはなかなか新鮮でよかった(--。
作りがいのあるキットでした。
もう一つ同じの持ってるんで次は、アストレアF2の方を作りたいな。



詳細データ

その他詳細情報はガンプラ図鑑に記載

【RG 1/144 ガンダムアストレア タイプ-F】のガンプラ図鑑はこちら

RG ガンダムアストレア タイプ-F

発売日:2014年10月17日

定価: 4,000円 (税抜)

amazonリンク

プレバン





何か知りたいことがあれば気軽に質問して下さい(--b
組んで欲しいガンプラがあれば優先して作るのでリクエスト募集中です。
※コメントは承認制のため承認されるまで何も表示されません。


コメントを残す