HGUC 百式(メガバズーカランチャー装備型) 素組 Twitter まとめ

メガライドランチャーの記事が短かったので今回はHGUC百式も一緒に素組まとめ(--b
HGUC百式は2種類発売されていて、今回はメガバズーカランチャーが同梱されたタイプ。
もうひとつ発売されている物は百式の本体は一緒だけど、メッキされたタイプの物。
メッキ百式はメッキキットとしては破格の安さなのでメッキキットを試しに作ってみたい人には最適です。

HGUC 百式(メガバズーカランチャー装備型) パッケージ

全体的な構造としては古いキットなのでお察し。
プロポーションとしても少しずんぐりした形なので好き嫌いが分かれるかも(--。

HGUC 百式(メガバズーカランチャー装備型) 下半身

デザインのベースとしては恐らくアニメベースで作ってあるんでしょうね(--。
足が大きめで、全体的にシャープな印象がないデザインになってます。
悪くはないんですが、古いキットとして割り切る必要はありそうですね(--;

HGUC 百式(メガバズーカランチャー装備型) 正面 HGUC 百式(メガバズーカランチャー装備型) 背面

そして、珍しいことに百式のデカールは最近見なくなったドライデカール。
水転写とかシールデカールは最近でも普通にありますが、ガンプラでドライデカールは見なくなって久しいですよね。
もしかしたら、今でも他の分野では現役かもしれないですがその辺は詳しくないので置いておきます。
ちなみに、ドライデカールとはシールの上からこすることによって転写するもので、簡単な構造で扱いやすいけど単色しか再現できないってのは聞いたことがありますね。
あと、一度貼る場所を決めると移動できないのも致命的。

HGUC 百式(メガバズーカランチャー装備型) ドライデカール HGUC 百式(メガバズーカランチャー装備型) 転写

そして最後にこのキットにしかついてないメガバズーカランチャーです(--b
最新の出演だとガンダムUCで後付の艦載砲として登場したのが新しいですね。
しかし、単体でも結構なパーツ数があるのでこれこそHGBCシリーズみたいに単体発売してくれればいいのに(-q-。

HGUC 百式(メガバズーカランチャー装備型) メガバズーカランチャー&武器


詳細データ

キットで使用した道具や工具

ハサミニッパーピンセット爪楊枝綿棒

その他詳細情報はガンプラ図鑑に記載

【HGUC 1/144 MSN-00100 百式+メガバズーカランチャー [HYAKU-SHIKI + ‘MEGA BAZOOKA LAUNCHER’]】のガンプラ図鑑はこちら

HGUC 百式+メガバズーカランチャー

発売日:2004年07月05日

定価: 1,800円 (税抜)

amazonリンク

あみあみ





何か知りたいことがあれば気軽に質問して下さい(--b
組んで欲しいガンプラがあれば優先して作るのでリクエスト募集中です。
※コメントは承認制のため承認されるまで何も表示されません。


コメントを残す