HGUC ジム改[ワグテイル] コンバージョンパーツ Twitter 素組 まとめ

HGUC 1/144 ジム改[ワグテイル]コンバージョンパーツ  03月30日 発売! 定価:非売品

HGUC 1/144 RGM-79C ジム改 [GM TYPE C]  08月09日 発売! 定価:1,200円

今回、福岡に言ったついでというわけでもないですが話が出たので、ワグテイル用にジム改を買って帰ってきました(--b
帰って早速、ワグテイルのコンバージョンパーツを使ってジム改ワグテイルを組み上げたのでそのまとめです。

HGUC ジム改[ワグテイル] コンバージョンパーツ パッケージ

ワグテイルランナーは1枚だけのホワイトランナーで、ジム改の色と違うためコンバージョンするとかなり不自然になります(-m-;
元々の設定色も違うので、全て再現するなら塗装必須のキットですね。
調べた限りでは、ガンプラ王の賞品でジム改カラーのワグテイルランナーというのが製造されたみたいなので、いつかは手に入れてみたいですね。

HGUC ジム改[ワグテイル] コンバージョンパーツ ランナー

腰部パーツはほぼ全てジム改からそげかえになってます。基部の関節パーツぐらいですね(-m-;
足部分もすねが変わっているので印象はまるで違いますね。
胸部含め共有パーツもありますが、これあえて共有にする必要性あった気がしませんね(--;
設定画と見比べてみても、細部が違うのでジムコマンドとかと同じく、基部の関節ランナーだけ流用して新規キットとして売り出せば良かったのに。
あ、あと質問があったので書いておきますが。
頭部のクリアパーツ内側にはちゃんとカメラディテール用のパーツをはめ込んで組立てる形です。

HGUC ジム改[ワグテイル] コンバージョンパーツ 腰部 HGUC ジム改[ワグテイル] コンバージョンパーツ 下半身
HGUC ジム改[ワグテイル] コンバージョンパーツ 胸部

組み上がると、元のキットであるジム改と同じぐらいのボリュームになるので、設定上のワグテイルより大きく感じますね(--;
各所にある、ビームサーベルも可動しないのでフル可動目指すなら各所分解しまくらないといけないかもしれませんね。

HGUC ジム改[ワグテイル] コンバージョンパーツ 正面 HGUC ジム改[ワグテイル] コンバージョンパーツ 背面
HGUC ジム改[ワグテイル] コンバージョンパーツ

以前組立てた、ジム改やジムと比較。
ほとんどのパーツが違うのでジム改とはもう判断出来ませんね。
サイズ感的にはだいたい同じなので、並べても遜色はありません。
しかし、ジム改系の腕関節とかに使われてるパーツはなんか接続が緩くて嫌いなんですよね(--;

HGUC ジム改[ワグテイル] 比較 HGUC ジム改[ワグテイル] 比較


詳細データ

キットで使用した道具や工具

ハサミニッパー

その他詳細情報はガンプラ図鑑に記載

【HGUC 1/144 ジム改[ワグテイル]コンバージョンパーツ】のガンプラ図鑑はこちら

【HGUC 1/144 RGM-79C ジム改 [GM TYPE C]】のガンプラ図鑑はこちら

HGUC ジム改[ワグテイル]コンバージョンパーツ

発売日:2011年03月30日

amazonリンク

HGUC ジム改

発売日:2010年08月09日

定価: 1,200円 (税抜)

amazonリンク

あみあみ





何か知りたいことがあれば気軽に質問して下さい(--b
組んで欲しいガンプラがあれば優先して作るのでリクエスト募集中です。
※コメントは承認制のため承認されるまで何も表示されません。


コメントを残す