HGUC クロスボーンガンダムX1改 Twitter 素組 まとめ

ガンプラのランナーや武装一覧などの情報はガンプラ図鑑に記載。

【HGUC 1/144 XM-X1 Kai クロスボーンガンダムX1改 [CROSSBONE GUNDAM X1 KAI]】のガンプラ図鑑はこちら

HGUC 1/144 XM-X1 Kai クロスボーンガンダムX1改 [CROSSBONE GUNDAM X1 KAI]  05月22日 発売! 定価:2,000円

過去に作ったクロスボーンバリエーションへのリンク一覧も載せておきます。

今回は、プレミアムバンダイで満を持して発売したクロスボーンガンダムX1改のまとめです(--b
一般販売品のクロスボーンはノーマルタイプとして発売されたので、マントは無くクロスボーンの良さを再現し切れていなかったのが傷でした。
しかし、発売したのはいいものの(--;
発表当初のマントの画像のしょぼさから、出来としてはお察しな感じになりそうで不安だったんですよね。

HGUC クロスボーンガンダムX1改 パッケージ

さて、限定版と言うことでランナー紹介。
もう開けた時から残念な空気が漂っていましたが、ランナーはX1と100%同じです(--;
X1のランナーにX1改用の専用ランナーを1枚と、ワイヤー2本、セロハンみたいなマントを1枚つけただけのセットです。

HGUC クロスボーンガンダムX1改 Aランナー HGUC クロスボーンガンダムX1改 Bランナー HGUC クロスボーンガンダムX1改 Cランナー HGUC クロスボーンガンダムX1改 Dランナー
HGUC クロスボーンガンダムX1改 Eランナー HGUC クロスボーンガンダムX1改 Fランナー HGUC クロスボーンガンダムX1改 G1ランナー HGUC クロスボーンガンダムX1改 G2ランナー
HGUC クロスボーンガンダムX1改 H1ランナー HGUC クロスボーンガンダムX1改 H2ランナー HGUC クロスボーンガンダムX1改 L1ランナー HGUC クロスボーンガンダムX1改 ポリランナー
HGUC クロスボーンガンダムX1改 ホイルシール HGUC クロスボーンガンダムX1改 ワイヤー HGUC クロスボーンガンダムX1改 マント

組立てに関しても1パーツ違うだけで全部一緒です。
その1パーツというのも、この腰部にあるリアアーマーのみ(--;
しかもこのパーツ、X1フルクロスに付属してしまっているので実質すでに出てる。
違いについては、後ほど。

HGUC クロスボーンガンダムX1改 腰部 HGUC クロスボーンガンダムX1改 下半身

上半身についても同じ。
専用の装備などはなく、基本的に前面から見るとまったく違いが分りません。

HGUC クロスボーンガンダムX1改 胸部 HGUC クロスボーンガンダムX1改 本体

一応、素組の〆として付属のマントも付けてみました。
もう素材が硬すぎてごわごわ(--;
かなり付けにくい構造になっいる上に、皺がよったり、折れ目が付いてしまうと元に戻らない素材なので結構気を使います。
正直、自作のマントと比べようと思いましたが、こんなの比べるまでもないですね。
ティッシュの方がマシ(--;
でも、このマント装着構造は結構参考になりました。

HGUC クロスボーンガンダムX1改 付属マント HGUC クロスボーンガンダムX1改 付属マント装着

少し型紙おこしに時間がかかったので、0時は回ってしまったけどオリジナルのABCマントを、付属のマントの構造を参考に改修。
オリジナルABCマントVer2.0と相成りました。
前回作ったマントの丈が少し短い気がしていたので少し延長して、接地ギリギリまで調整。
あと、留め金を付けられないので前の奴は外れやすくて困りましたが、今回は各関節にしっかりとはめ込む構造にしたのでマントを引っ張ったり、マントを持って持ち上げたりしても外れない強固な構造になりました。
Ver1.0の胸部に余ってヒラヒラしていたマントの端もしっかり収納出来ます。
耐ビームマントとして十分全体をカバー出来る大きさになって、良い感じに仕上がりました。

HGUC クロスボーンガンダムX1改 正面 HGUC クロスボーンガンダムX1改 背面
HGUC クロスボーンガンダムX1改

ラストにX1とX1改の比較画像を数枚。
もう正面から見たらまったく違いなんてない!
どこが違うかなんて誰もわからない!
そりゃそうだよ、リアアーマーしか違いがないんだもの(--;
マント付けたらどっちがどっちなんてないよな。

HGUC クロスボーンガンダムX1とクロスボーンガンダムX1改 比較 HGUC クロスボーンガンダムX1とクロスボーンガンダムX1改 比較

見た目では差異がほぼないX1とX1改の主なキットの違いは以下。
新規の武装として、シザーアンカーとスクリューウィップが付属。
正直、他のキットに付いていない新規パーツはこの二つだけ(--;
シザーアンカーが可動するのかと思ったら1パーツ構成・・・。
本体の違いとして言っていたリアアーマーも少し形が違うだけで1パーツしか変更無し。
しかも、このリアアーマー先にも言った通りX1フルクロスですでにキット化済み。
そして、出来損ないのマント(--;
正直、なんでこれを1セットとしてコンパチ仕様で発売しなかった?って感じ。
マントなんて付けなくてもいいから、シザーアンカー3パーツ構成にして、スクリューウィップつけて、リアアーマーをランナースイッチで1つ付けるだけでX1が倍売れた気がするわ(--;
最近のバンダイ完全に安置だけを攻めていくチキン野郎に成り下がってしまった感が否めない。

HGUC クロスボーンガンダムX1改 シザーアンカー HGUC クロスボーンガンダムX1改 スクリュー・ウィップ
HGUC クロスボーンガンダムX1改 リアアーマー HGUC クロスボーンガンダムX1改 マント

さて、自作マントの新旧を比較。
左側がX1改、右側がX1です。
マントの長さと、装備としてザンバスターを装備させて、X1と違いを出しました。
ん~比べてみて思ったけど、少しマントが長すぎたかな?
また調整してみるか(--。

HGUC クロスボーンガンダムX1改(ABCマント装備型) 比較 HGUC クロスボーンガンダムX1(ABCマント装備型) 比較

最後にポージング。
まぁ違いがないからスクリューウィップ手に持たせてポーズ撮らせるぐらいしかできないが(--;

HGUC クロスボーンガンダムX1改 ポージング


詳細データ

キットで使用した道具や工具

ハサミニッパーピンセット爪楊枝

その他詳細情報はガンプラ図鑑に記載

【HGUC 1/144 XM-X1 Kai クロスボーンガンダムX1改 [CROSSBONE GUNDAM X1 KAI]】のガンプラ図鑑はこちら

HGUC クロスボーンガンダムX1改

発売日:2015年05月22日

定価: 2,000円 (税抜)

amazonリンク





何か知りたいことがあれば気軽に質問して下さい(--b
組んで欲しいガンプラがあれば優先して作るのでリクエスト募集中です。
※コメントは承認制のため承認されるまで何も表示されません。


コメントを残す