HGBF ディナイアルガンダム Twitter 素組 まとめ

ガンプラの定価や発売日などの情報はガンプラ図鑑に記載。

【HGBF 1/144 ディナイアルガンダム [DENIAL GUNDAM]】のガンプラ図鑑はこちら

今回はトライバーニングガンダムのライバル機のディナイアルガンダムのまとめです(--b
俺個人の感想としては、終盤に出てきた割りにはたいした活躍もなくトライバーニングの2番煎じという微妙なポジションの機体ですね。
同じ流派だから同じ技が出せるのは解るけど、機体特性まで同じってどうなんだろ(--;
だって、元々はセイ君が作った機体なのにねぇ。

あと、機体には関係ないですが、アニメでトライバーニングと戦って終盤。
大破した機体同士で、意志を通わす描写が始まって、サイコミュ的な感じで解り合い棄権するのか?
と思ったとたん、セカイが全力でとどめを刺したのには笑った。

HGBF ディナイアルガンダム パッケージ

ランナーを見てみると、ランナーネーム部分が左右分割式になっていた。
恐らく、後発でプレバンで発売されるカテドラルガンダムの為でしょうね。

HGBF ディナイアルガンダム ランナーネーム

キット自体は、武器もなくエフェクトばっかりの機体なので本体は簡単な物。
この辺りはトライバーニングでも同じでしたね。
そして、残念なことに。
ノーマル状態のディナイアルガンダムは再現出来ません(--;
トライバーニングでは、ノーマルとバーニング両方のクリアパーツが付いてきましたが、これは残念ポイント。
灰色のランナーをひとつ追加で付けてくれるだけで済んだのに(--;

HGBF ディナイアルガンダム 下半身 HGBF ディナイアルガンダム 胸部

全体的な出来としては、関節部分にトライバーニングをそのまま使っているので似た感じの可動範囲。
サイドアーマー部分が太ももに直接設置される、Z+やSガンダムと同じ構造になっています。
スタイルの割りに腰回りが太いので袴みたいな印象ですが、脚の長さと接地の悪さも相まって少し微妙な感じ。

HGBF ディナイアルガンダム 正面 HGBF ディナイアルガンダム 背面
HGBF ディナイアルガンダム

最後に一応、エフェクトパーツを接続。
元々がノーマルではないので、この状態でしか飾れず、ノーマル好きの俺にとって惜しい感じです(--;
ちなみに、ノーベルガンダム風の長髪エフェクトとバーサーカーモード風の広がった髪が付いてきますが、背中と両肩にエフェクトを付けたりする場合、長髪風のエフェクトは付けられないとか結構制限があります。
そして、髪の毛のエフェクトをつけると頭が全然動かないので注意。
あと、トライバーニングに付いてきたエフェクトランナーは丸々付いてきます。

HGBF ディナイアルガンダム バーストモード

あと、HGBFの説明書最後に載っている改造指南の部分では、珍しくメラミンスポンジを紹介していました。
メラミンスポンジと言えば、台所の水垢とかを綺麗に掃除出来るスポンジですね(-m-。
このスポンジは、いわゆる研磨スポンジに当たる物で表面を薄く削って綺麗にします。
金属などに使う場合問題ないですが、プラスチックなどの柔らかい素材に使う場合は研磨する元が柔らかすぎて小さな傷だらけになります。
プラモではこの薄い研磨を利用する感じですね。
出来としては、磨く強さにより変わりますが、プラの成型光沢を取る程度には使えます。
わざわざトップコートを吹きたくないが、どうしても光沢を取りたいという人は一度やってみるのも吉。
最近では、小さく切ったものが100均とかでも売っているので簡単に手に入ります(--b

HGBF ディナイアルガンダム メラミンスポンジ説明


詳細データ

キットで使用した道具や工具

ハサミニッパーピンセット爪楊枝

その他詳細情報はガンプラ図鑑に記載

【HGBF 1/144 ディナイアルガンダム [DENIAL GUNDAM]】のガンプラ図鑑はこちら

HGBF ディナイアルガンダム

発売日:2015年05月23日

定価: 1,800円 (税抜)

amazonリンク

あみあみ





何か知りたいことがあれば気軽に質問して下さい(--b
組んで欲しいガンプラがあれば優先して作るのでリクエスト募集中です。
※コメントは承認制のため承認されるまで何も表示されません。


コメントを残す