HGBF イージーエスアールマキシマ Twitter 素組 まとめ

ガンプラのランナーや武装一覧などの情報はガンプラ図鑑に記載。

【HGBF 1/144 イージーエスアールマキシマ [Ez-SR-MAXIMA]】のガンプラ図鑑はこちら

HGBF 1/144 イージーエスアールマキシマ [Ez-SR-MAXIMA]  02月27日 発売! 定価:2,000円

今回はプロショップ限定のEZ-SR MAXIMAこと、イージーエスアールマキシマのまとめです(--b
各町にあるプロショップでのみ取り扱いされるHGの限定キットとしてアカツキから始まって3番目。
全てビルドファイターズから始まったキットなのがシリーズ化されてる感じ。
アカツキとデュナメスは新規の造形パーツが少なめだったのに対し、マキシマは結構違う箇所があるのが特徴。

HGBF イージーエスアールマキシマ パッケージ 箱絵

今までのキットは色替えに追加の接続パーツ程度の変更だったけど、マキシマは少なくともプレバン程度の変更は見られる。
腰部から既にパーツが違うので結構違うキットを組んでる感じに。
しかし、シールがノーマルのEZSRより多いから少し面倒。

HGBF イージーエスアールマキシマ 腰部 HGBF イージーエスアールマキシマ 下半身

基本的な構造はEZSRそのままなんだけど、外装に当たる部分のパーツに変更箇所が多いから結構印象が違う。
胸部と頭部もパーツが違うので新規って感じがして組んでて飽きないよね。
ちなみに、プロショップキットの恒例である全部載せは相変わらずなのでジョイント部分が結構ある。

HGBF イージーエスアールマキシマ 胸部 HGBF イージーエスアールマキシマ 本体

武器パーツに関しては全てEZSRと同じ物で、EZSR組める奴は全て組めるので参照。
ノーマルでは全て付けることが出来ないパーツ構成だったけど、全て付けられるようにするジョイントパーツが付属するので組み込める感じ。
武器の全部載せとしてはデュナメスアームアームズがあるけどあそこまでパーツ構成は酷くなくて今回は安心したw
あれは正直、やり過ぎて適当になってた感が否めないしな(--;

HGBF イージーエスアールマキシマ 正面 HGBF イージーエスアールマキシマ 背面
HGBF イージーエスアールマキシマ

プロショップキットとして、いろいろな組み合わせが出来る!って言うのを主眼に置いてあるのでいろいろ組み替えて遊ぶのがオススメのキット。
しかし、アカツキと同じくキットの内容にしては少し高めなので躊躇する感じ。
あと、プレバンにて少しパーツの違うオレンジ色のフォックスハウンドというキットが出るのでニコイチに適してるかも。



詳細データ

キットで使用した道具や工具

ハサミニッパーピンセット爪楊枝

その他詳細情報はガンプラ図鑑に記載

【HGBF 1/144 イージーエスアールマキシマ [Ez-SR-MAXIMA]】のガンプラ図鑑はこちら

HGBF イージーエスアールマキシマ

発売日:2016年02月27日

定価: 2,000円 (税抜)

amazonリンク





何か知りたいことがあれば気軽に質問して下さい(--b
組んで欲しいガンプラがあれば優先して作るのでリクエスト募集中です。
※コメントは承認制のため承認されるまで何も表示されません。


コメントを残す