HG 1/144 陸戦型ガンダムS型 [GUNDAM THUNDERBOLT Ver.] Twitter素組レビュー仮まとめ

ガンプラの定価や発売日などの情報はガンプラ図鑑に記載。

【HG 1/144 陸戦型ガンダム S型(GUNDAM THUNDERBOLT Ver.)】のガンプラ図鑑はこちら

本記事アップ前のTweet直接まとめ。
本記事はいつも通りの形でここに加筆予定。

公式情報を表示

電ホビ素組成形品 画像追加 – 2017/05/02

電ホビより発売前の最終素組画像を追加
前の写真より若干立ちとかがダサくなってる気もするけどそこはほっとこう。
ポージングが好みじゃないだけだろうしね。
こいつはアニメまだ見てないからよくわからんがガンダムヘッドの素材には使えそうな気もするねぇ。

彩色成形品 画像公開 – 2017/04/25

ようやくバンダイから彩色成形品の画像が公開!これで恐らく製品画像の公開はラストかな?
パッケージアートを残すのみだけど、新生してからのパケ絵はかなり良くなってるし心配はいらんね。
成型色の加減から素組再現できるかはわからんが、ランナー次第ではプレバンで「HGガンダムヘッド」を販売!なんて可能性もあるかもだしあまり期待はせずに見ていきたいところ。
※パッケージアートが小さいが公開

素組成形品 画像公開 – 2017/04/03

電ホビにて素組成形品の画像が公開されたので追加。
一部紙面では彩色成形品の画像が公開されていたようだけど、色付きの成形品が公式から公開されたのはこれが初めて。
頭の形状は共有頭部だから間違いなくガンダムヘッドを素組再現は出来るな…!
ただ、成形色を見る限りではHGTBジムとは本体の色が違う?
頭の一部にしか色の違いはないから組み合わせても特に違和感はなさそうだけど。
ただ、少し設定とは違う部分もあるから完全版にはできなさそうなのは残念。

試作品 画像公開 – 2017/03/23

電ホビにて公開されてた試作品画像を公式のものと入れ替え。
一枚画像は追加になってるけどまだ全てで揃ったわけじゃなさそうだからまた追加されたら更新。

試作品 画像公開 – 2017/03/13

3月9日に電ホ日から公開されていた光学試作品の画像を追加。
サンダーボルト版の陸戦型ガンダムとして発表されてたキットがS型ということで指揮官機なのが確定。
ノーマル機を知らないから違いがよくわからんがコンパチだったりするのかな?それとも他にも出るのだろうか?気になるところ。
そして何気に、シールドが初期のHGUCガンダム寄りの分厚いシールドになってるのが何気にお気に入りw

パッケージアート 最終更新日:2017/04/25

彩色成形品(商品見本/説明書用) 最終更新日:2017/04/25

成形品(素組) 最終更新日:2017/05/02

彩色試作品(最終試作品) 最終更新日:2017/00/00

試作成形品(光学成形試作品) 最終更新日:2017/00/00

新作情報(シルエット/公式画/その他) 最終更新日:2017/00/00

その他情報 最終更新日:2017/00/00



詳細データ

キットで使用した道具や工具

ハサミニッパーピンセット爪楊枝

その他詳細情報はガンプラ図鑑に記載

【HG 1/144 陸戦型ガンダム S型(GUNDAM THUNDERBOLT Ver.)】のガンプラ図鑑はこちら

HG 陸戦型ガンダム S型(GUNDAM THUNDERBOLT Ver.)

発売日:2017年05月27日

定価: 1,800円 (税抜)

amazonリンク

あみあみ

でじたみん





何か知りたいことがあれば気軽に質問して下さい(--b
組んで欲しいガンプラがあれば優先して作るのでリクエスト募集中です。
※コメントは承認制のため承認されるまで何も表示されません。


コメントを残す