HG ガンダムスローネドライ 素組 Twitter まとめ

ガンプラの定価や発売日などの情報はガンプラ図鑑に記載。

【HG 1/144 GNW-003 ガンダムスローネドライ】のガンプラ図鑑はこちら

001期シリーズのラストの方に出てきた、スローネドライのまとめです(--b
TVでは、アグリッサの撃破とエクシアの救出が印象的な機体ですよね。
スローネシリーズではGN粒子供給機として使われてた機体で、3機でひとつみたいな印象ですね。
ちなみに、ドライはドイツ語で3と言う意味にになっています。アインは1、ツヴァイは2になっています。
つまり、3機目のスローネと言うことですね。

HG ガンダムスローネドライ パッケージ

結構構造としては珍しい形をしていて、足の大きさも相まって逆足関節のような印象を受けます。
頭部の後方に長い形でガンダムタイプとしてはなかなか無い形状ですね。

HG ガンダムスローネドライ 下半身 HG ガンダムスローネドライ 胸部

本体を見てみるとジンクスと似た印象なので、原型になった機体としての設定なんですかね(--。

HG ガンダムスローネドライ 本体

TVのようなスレンダーなイメージはないものの、それほど出来は悪くない印象ですね(--。
可動範囲は昔のキットなのでお察しの感じ。
白い部分はほぼ全てホイルシールなので色分けも余りな印象ですね。

HG ガンダムスローネドライ 正面 HG ガンダムスローネドライ 背面

スローネシリーズとしては一番最初に登場した機体でもありますし、三位一体の機体でもあるから、スローネドライとの接続用ケーブルとかもついてくるので全部集まったら並べてみたい気分(-m-。



詳細データ

その他詳細情報はガンプラ図鑑に記載

【HG 1/144 GNW-003 ガンダムスローネドライ】のガンプラ図鑑はこちら

発売日:2008年04月12日

定価: 1,600円 (税抜)

amazonリンク

あみあみ





何か知りたいことがあれば気軽に質問して下さい(--b
組んで欲しいガンプラがあれば優先して作るのでリクエスト募集中です。
※コメントは承認制のため承認されるまで何も表示されません。


コメントを残す