増強した撮影設備

IMG_1565

ちょっと前に撮影用の設備を増強して、ちょいちょい使ってみて改善点と不満点も踏まえてまとめ(--。
とはいっても、撮影も素人なので適当に調べて買ってみただけです。
ちょっと前に纏めようと思ってたので写真少なめ適当にまとめました(-m-;

ちなみに右側の写真が、今回増設した撮影設備。
結構前に公開されていた、模型誌の撮影設備写真を参考になんちゃってプロ設備を作った感じですね(-m-。

ライトは3灯式で左右と上からのライトにしました。
左右のライトは、ただのクリップライトでLEDに、上のライトは今後のことも考え、一応本格的な撮影に使えるレフランプにしました。

あとは簡単なディフューザーをそれぞれのライト前に設置。 留めてあるのはクリップです。

あとはテーブルも新規で買いました。 鏡面仕上げで、いい感じだけど傷が付きやすいのが欠点かも。

三脚は持ってた奴を流用して、スマホを取り付けられる雲台だけ買いました。

最後に、背景ですがこれもシートとかは買う気が
なかったのでポスターフレームに付いてきた台詞を使ってます(-m-;


以上、適当にではありますが撮影設備でした(--。
まぁこれでもそこそこいい写真が撮れるようになったのでよしとします。

あえて、次のステップアップを考えるのなら、もっと収納と展開が効率化出来ればと考えてます。
初めて作ったものだからもあるけど、かなり出し入れの効率が悪い(--;

最後に、カメラについて。
現状は、Twitterでの投稿とかも踏まえてるので全てiPhone5で撮影しています(--。
デジカメも持ってるんですが、かなり古い安物なので画質も使い勝手も悪いです。
一応、下は比較画像。撮り方にも寄りますが最近のスマホはすごいですね。

iPhone5 Nikon COOLPIX S6000

およそ全てを新規で買ってだいたい27000円程度で済みました。カメラは除く。
撮影設備として高いか安いかは指針がないので知りません(-m-。

とまぁいろいろ書いてきましたが、不満点と言えば、収納と展開がやりにくいことと、天面のランプが電球色(買って気がついた)なので撮影方法によってはオレンジがきつくなって、今のカメラではきついという所ぐらい。
電球に関してはデイライト用ってのを買うべき所でした。これは全く知識無い所からの教訓ですね(--;
展開と収納に関しては、今回組み上げていろいろ解ったので、これを基本に効率化を進めて行こうと思います。
今後、撮影機材増設の時は書こうかと思うのでカテゴリも追加しました。
いろいろ言いますが、下手の横好き程度のことだと思ってみて下さいね(-m-;





何か知りたいことがあれば気軽に質問して下さい(--b
組んで欲しいガンプラがあれば優先して作るのでリクエスト募集中です。
※コメントは承認制のため承認されるまで何も表示されません。


コメントを残す