『機動戦士ガンダム Twilight AXIS』アニメ化決定!公式サイトオープン

『機動戦士ガンダム Twilight AXIS』のアニメ化決定と公式サイトがオープン!
もともと先行して情報は流れてたけど公式サイトで完全に正式発表。
矢立文庫で去年から連載されていたストーリー構成・デザイン協力にArk Performanceを起用したガンダムシリーズの新作。
Ark Performanceといえばアルペジオやジョニー・ライデンの帰還で有名で機会の描写が細かくて俺も好きな漫画家。チームみたいだけどね。
アニメは6月に公開で、同時にアニメに登場するガンダムトリスタンとザクIII改も一緒にキット化するとのこと。
ザクIII改はプレバンでしかも古いキットの色変え版とのことであまり期待は出来ないが出るだけマシか…

公式サイト公開と同時にPVも公開されたから見て期待値を高めておこう。
時代背景としては「機動戦士ガンダムUC」ラプラス事件の終結から数ヶ月後が過ぎた頃。
サイコフレームに危機感を覚えた連邦軍が地球圏外に漂う分断されたアクシズへ調査団を派遣するところから始まる話。

アニメとしてはサンダーボルトと同じくWEB配信のみで地上波に流すわけじゃなさそう。
だからディスク化とかもするかわからんけどDL販売はあると思われる。
そもそも長編1つなのか連続シリーズなのかどうなのかすらわからないんだが、連載も長いし連続なんだろうな。
随時公式サイトもTwitterも更新されるだろうからそれぞれチェック。

機動戦士ガンダム Twilight AXIS

http://g-twilight-axis.net/

最新情報はTwitterをチェック。

アニメの原作でもある小説版機動戦士ガンダム Twilight AXISも事前に読んでおくと細かいところが解るかも。
俺は新鮮な気持ちでアニメを見たいから小説は全て終わった後に読む予定。
どうせ全て終わったら書籍版も発売されるだろうしね。
ちなみに矢立文庫はサンライズ主催のサイトだから完全にバンダイの傘下。





何か知りたいことがあれば気軽に質問して下さい(--b
組んで欲しいガンプラがあれば優先して作るのでリクエスト募集中です。
※コメントは承認制のため承認されるまで何も表示されません。


コメントを残す